映画『1917 命をかけた伝令』感想

『1917 』(字幕版)

 

視聴した日:2021/11/28

 

監督:サム・メンデス

主演:ジョージ・マッケイ、ディーン=チャールズ・チャップマン

公開:2020年

視聴時間:1時間58分

製作国:イギリス、アメリ

個人的評価:50/100

 

1917 命をかけた伝令 (字幕版)

1917 命をかけた伝令 (字幕版)

  • ジョージ・マッケイ
Amazon

Amazonにあります(2021/11/28)。

 

あらすじとしては独軍の罠に嵌まりそう死にそうな、前線にいる千六百人を救うため、二人だけで兵士が攻撃中止命令を届けに行く……という話だけども。

 

この映画はそんなに語るところがないですかね……。

ストーリーって程のストーリーはないので、僕には響かなかっただけかと。

そもそも戦争映画がそんなに合わないのかもしれません。

カメラワークは不安を煽ったり、一緒に兵士として行動しているような感じで凝っているんじゃないかなと思います。長回しが多かったのかな?

塹壕のところとか、エスクート付近とか迫力がありました。

一番すごいと思ったのは大佐に一刻も早く伝えるべく戦場を駆け抜けるシーン。

他の兵士にぶつかりながら、爆撃の中戦場を駆け抜け、前にも後ろにも兵士が次から次へと……。

 

ただ特に重要な会話ってのもないし、戦争風景を撮った系の映画に分類するかなあ、個人的には。

プラトーンは人間模様があったけどこっちはそうでもない。

ただ車で酒を貰うシーンとか、励ましてくれたおっさんとか(トラックに乗せてくれた人)、川のとこで桜の花が出てくるところとか、やっと着いたところで兵士が歌っている歌とか、D連隊? 見つけたとことか、最後のあの人との会話とか、いいシーンもありますね。

 

この映画で一番思ったのは「お前が死ぬんかい!!」ってところです。

後、あの泥水のところかあちらこちらで「どうやって撮っているんだろ?」ってところがある。余りにもスムーズにカメラが動くので。

ドローンとかなのかな?

 

戦争ものだけあって常に緊迫感があり、最後まで飽きずに観られたので悪くはない映画でしたし、カメラワークもよかったのかなあと思いますが。

個人的にはストーリー重視なので、100点中50点くらいで。

 

映画『禁じられた遊び(字幕版)』感想

前半~中盤の実況感想ははてなブログの下書き保存をちゃんと使ったのに何故か全部消えたので無いです。

 

禁じられた遊び』(字幕版)

 

視聴した日:2021/09/26

 

監督:ルネ・クレマン

主演:ブリジット・フォッセー、ジョルジュ・プージュリー

公開:1952年

視聴時間:1時間22分

製作国:フランス

個人的評価:70/100(但し、この評価は視聴直後ではなく忘れた頃――今に書いているのでおそらく正確ではない)

 

禁じられた遊び(字幕版)

禁じられた遊び(字幕版)

  • ブリジット・フォッセー
Amazon

 

Amazon(アマプラ)にあります。

 

 

 

Amazon Prime Videoからあらすじの引用。

 

『ドイツ軍の空襲で両親と子犬を失った少女ポーレットは農家の少年ミシェルと親しくなる。少年は死んだ子犬を埋め十字架を立ててやる。それから二人は小さな虫や動物の死骸を埋め十字架を立てるという葬式ごっこをするが...』

 

という、もうあらすじからして不穏しかないやつですね。タイトルもいい感じ。

 

ネタバレあらすじは消えてしまって書く気力ないので省略。

 

個人的名シーンの遣り取り書き起こし。

 

ミシェル「二人で犬のお墓を作ろう」
ポーレット「お墓って何?」
「死んだ人が皆入る場所さ」
「なぜ皆と一緒なの」
「一人じゃ寂しいだろ」
「でも私の犬は一人ぼっちよ」
「そうだね」
「お友達を探すわ」
「ほかの犬? 難しいよ」

上に梟(百年生きたらしいので〝村長〟という名前)がいる。

ミシェル「見てろ」
「殺さないで」
「まさか。100年も生きてるんだよ」
「100年」

梟から「借りは返す」といってモグラを奪うミシェル。

「ほら見て。モグラだ」
「もっとほしい」
「いっぱいいるよ」
「猫も」
「ネズミ、トカゲも」
「馬は。牛は?」
「蛇もいる」
「ライオンも」
「トラもね」
「人間も」

「……いいよ。十字架が要るな」
「なんで」
「親から聞いてないの?」
「見て。ほら簡単だろ。これが十字架」
「それ神様?」
「そう。神様だよ」
「待って」
(ネックレスを取り出す)
「首飾りか」
「壊れたの」
「いいね」

 

 

 

 

以下、実況感想(データが消えたので終盤だけ)。

 


ああ死体集めてるな……。ひよことはいえ。
いやお父さんの娘(ベルト)とフランシス付き合っとるやないか……って、この場所ミシェルから教えて貰ったって大丈夫?
あ、流石に殺しはしませんよね。
いや十字架取ってくなや。しかも駄目なんかい。我が儘いうなあこのポーレット。
あのバシャの上のゆらゆらしてる鶏のオブジェ? なんだろう。
喪服で自転車に乗ってくる絵面ってなんかすごいなw非日常感があるよ。

ミシェルが十字架盗んだのにグアールの所為にしてさぁ……最初からいがみ合っていたけども、これ殺し合うフラグとかじゃねえだろうな……。

あ、司祭に懺悔しているミシェル……。

改悛の祈り
「我 主の嫌いたもう罪をもって背きしを深く悔悟す。我が罪を赦したまえ」

「天にまします我らが父よ。御心が地に行われんことを。日々の糧を与えたまえ。我らの罪を赦したまえ。我らを誘惑から守り、悪から救いたまえ」

おいおいおいおい教会の十字架を盗もうとすな。
お前本当に敬虔な信者か?????????

いや本当に盗んでないんですよグアールは。
オイオイオイオイ他人の女房の墓をゴミ溜め呼ばわりするなお父さん。
いや本当に葬式のこと知らなかったんすよグアールさんは……。
脱走兵への当たり強いなあ。まあしょうがないだろうけども。
ゴキブリなんぞ触……ああああああゴキブリ殺したああああああああ!!
いや教会の十字架は盗めないってちゃんといえや。いくら強請ったって駄目だろ。
あらまあポーレットなんだかんだ馴染んでいるわねえ。皆にキスして回っている。
というかポーレットにキスされてキスしてにっこにこのレーモンかわいいな。

神を知らないって怖いなあ。
墓地の十字架盗む気かねポーレット……。
もう仲良くいてくれベルトとフランシスよ。
パンツ見えるわぁ。

うわぁああああああああそんなに十字架取ってくんな!!!!!
いやいや罰当たりが過ぎるわ。というか絶対バレるわ。監禁三日くらいされんで。
加減を知れ。二十個くらい盗ったやろこれ。

あっお兄さんの墓に行く……。
え、なんでグアールさんも墓参り行くん?
十字架にまだ値札がついているってどういうこっちゃ。
いやなんでグアールも墓参りに……あ、そうか、女房の墓侮辱されたんだっけな。
それにしても墓参りで対抗しなくてい……あああああああああああああああああああああばかーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ちょっとちょっとちょっと他人の奥さんの十字架叩き折ることないだろいくらなんでも。
司祭様助けてくれ。
おいポーレット、お前こんな時も十字架かよもうお前の所為だぞ。
うわぁ……廃墟の中が十字架だらけ…………。
え、どんだけ死体が埋まっているんだ……?
こわい…………。

結局お兄さんの馬車の十字架使ったんかい。
お父さんもやり切れんわなぁ。長男は死ぬわミシェルはこんなことするわ。
まあミシェルがどうとかより十字架の場所よね。先ず。十字架の弁償代がやばい。

え、なんでまた墓地に行くの?
あ、廃墟の墓地ね。
声でバレるぞミシェル。
ほんと我が儘だなポーレット。好感度マイナスやでこいつ。
あーあーとうとう警察まできてしまった……。
絶対なにもいわないなんて約束守らんやろこいつ。
ほらもうお前の所為だぞポーレット。でもいうこと聴いちゃうミシェルもミシェルだよ。
え、ポーレットを引き取りに!?
折角建てた墓が……結局全部壊すのか。
それレース? どうやって作ったんだその十字架。
ああ、ポーレットのネックレスか……。
梟にネックレスを「百年間預かってて」っていうのなんかええな。夢十夜思い出したわ。

そんな首輪みたいに名札つけて……。
あ、結局苗字はドレなんだな……。
そりゃこんな小さな子一人で放置したらどっかいなくなるわ。
えええええええええええええええええええええええここで終わりぃいいいいい!!?
なんも解決していないっていうかこの後どうなったんだよポーレットは。

 

【視聴後の感想】

ものすごい事件が起きた、というわけでもないし、いい話というわけでもないけれど、なかなか心に残る作品ではあった。

不朽の名作といわれるのも肯ける。

ちらっと他の方の感想を見たところ、劇中の印象的な曲の名前は『愛のロマンス』らしい。

また、小説の方はオチがかなり違っているそう。映画よりバッドエンドですが、この話の大筋的には小説の方が合っていたかなあ……ちょっと、大事なところを捻じ曲げた感が映画のオチだとあるかも。ただ映画単体では悪くない終わり方だったと思います。

 

評価は100点中70点

 

映画『恋愛小説家』感想

『恋愛小説家』(字幕版)

 

視聴した日:2021/11/20

 

監督:ジェームズ・L・ブルックス

主演:ジャック・ニコルソン

公開:1998年(アメリカでは1997年)

視聴時間:2時間18分

製作国:アメリ

個人的評価:70/100

 

Huluには無かったです。Amazonには有料レンタルで299円でありました(2021/11/20)。

 

www.amazon.co.jp

 

『「感情」から書く脚本術』で結構出てくるので視聴。

 

ネタバレのないあらすじは、

「変人にして強迫性障害の恋愛小説家・メルビンはウェイトレスのキャロルに恋をする。しかしメルビン潔癖症で酷い毒舌家で、度々キャロルを怒らせてしまう。果たしてメルビンはキャロルと恋人になれるのか?」

という感じです。

 

ストーリーのネタバレ(白文字なので反転してください)。

変人で強迫性障害潔癖症)でものすごい毒舌家の恋愛小説家・メルビンは行きつけのレストランの店員であるキャロルが好き。だけど酷い毒舌家で強迫性障害メルビンはいつも他人とトラブルを起こし、キャロルや隣人の画家・サイモンやその友人にして美術品を売るフランクとも喧嘩する。

 サイモンが大怪我をしたため飼い犬のバーデルを預かる羽目になり、犬と打ち解ける。

犬はまた引き取られ、かなしみながらピアノを弾くメルビン。更にキャロルが店を辞めると他の店員から聞き、キャロルに給仕して欲しいというも本人は休み。思わず怒鳴ると店のマネージャーに追い出され、周りの客からは拍手までされてしまう。

メルビンはキャロルの住所を調べ訪ねる。キャロルは非常識な人だのどうしてここまできたのだのいい、メルビンは君に給仕して欲しいという。キャロルが休んだ理由は息子の病気だった。

メルビンはキャロルにも追い出される。

しかしメルビンは息子の病気で苦労しているキャロルのため、出版社の伝手を頼って名医をキャロルの家に。

医者が家にきていると感情的になり、何処へあの子を連れて行ったのと先生に詰め寄るキャロル。トイレから帰ってきたスペンサーは先生を「いい先生だよ」と評する。

血液検査を看護師にお願いする先生に、キャロルは「まさか今日中にわかるの?」と鼻で笑うが「そうですよ」と先生は当然のように答える。大喜びするキャロルの母。

先生とキャロルと母親で話をしたところ、今まで息子のスペンサーを診ていた保険医はヤブなのが判明。きてくれた先生は名医。検査にも費用がかかりますが、ユドール氏(メルビン)が払うので心配ないと。

一方サイモンは破産し、絵が売れず怪我も酷く精神不安定に。家も手放すことに。

怪我をしていて意気消沈のサイモンに世話係? の女性がメルビンに犬の散歩を頼み、メルビンは快諾。他にもサイモンの家のカーテンを開けてあげてなどというが、バーデルは好きでもサイモンはどうでもいいと思っているメルビンは手酷く断る。

 

キャロルはメルビンイカレた男だといい断りに行こうとするが、母親は「子どものことを考えて! 靴下のプレゼントみたいに突き返さないで!」と説得。

 

犬の散歩にきたメルビンはサイモンを励まそうとするも、度々していたゲイ差別を交えた毒舌で全く励ましになっていないため、サイモンは「面白いんだろう? お前は人間の中でも最低の男だ」という。

そんなつもりじゃなかったとメルビンは事件後サイモンの傷だらけの顔が怖いのか近寄らなくなった愛犬バーデルにどうやって自分に懐いたかを教えようとポケットのベーコンを取り出しサイモンに渡すが、バーデルはメルビンの方へ行き、愛犬にも裏切られて「出てってくれ」というサイモン。

 

キャロルはどうしても気になり、夜中にメルビンの家を訪ねる。

しかし礼をいいにきた訳ではないという。

メルビンにどうして医者を送ってくれたのかと訊き、「君に給仕して欲しい」とメルビンが答えるも「信じられると思う? 下心があるんでしょ? 私はあなたとは絶対に、絶対に寝ないわ! なにがあっても!」と宣言。

そんな心算はなかったものの、流石に傷付くメルビン

差し入れのスープを持ってサイモンの家に行き、話をして少しだけ打ち解ける二人。

 

キャロルはずーっとお礼状を書いている。シッターがいるから出かけなさいと母親がいうもお礼状を書かないとと頑な。

息子の体調がよくなって心配を余りしなくてもいいようになり、ロクに恋愛ができていない自分が惨めで、バスにいたカップルにも嫉妬してしまうと泣くキャロル。

母はキャロルを励まし一緒に出掛けよう、人並みに出かけるのよ、といって一緒に外出。少し気が晴れるキャロル。

 

行きつけのレストランでフランクと会話するメルビン

ゲイであるサイモンは父親から嫌われていて絶縁状態だが、友人に頼んでも借金はできず、ボルティモアの実家に頼みに行くしかない。

一人は無理だが自分は他の売れっ子作家のところに行かなければならないので運転をしろとメルビンにいうフランク。

フランクに冗談はよせというも、給仕にきたキャロルが「ここを離れてドライブ? 私なら飛びつく話だわ!」というので気が変わり、じゃあ運転してやる、明日出発するんだな、というメルビン

その後キャロルも一緒にボルティモアに誘い、なんとか承諾。

 

三人でドライブするが、キャロルはサイモンとばかり仲良くなってメルビンは面白くない。

ゲイだからと父親に失神するまで殴られ手切れ金まで渡されたというサイモンの身の上を聴き、間接キス(自分の唇に手を当て、相手の唇に当てるアレ)するキャロル。

 

ホテルに着き、息子から「サッカーでゴールを決めたんだ!」との電話があってはしゃぐキャロル。うれしさの余り「ダンスはどう?」というもサイモンには疲れていて駄目だと断られ、メルビンダンスホールのあるレストランに行くことに。

行く前にシャワーを浴びるメルビンだがめちゃくちゃ時間がかかる(潔癖なので)。

やっとこさレストランに着くも、男性はタイと上着が必須。店の貸し出しも洗濯されていなかったのでスーツ店に行き買ってきて、ようやくテーブルに着く二人。

メルビンの毒舌でキャロルは席を立とうとする。引き留めるメルビンに、「私の気分が直るような褒め言葉をいって!」と要求され、「あの日の夜から(絶対に寝ないといわれた日)強迫性障害の薬を飲むようになった。いい人間になりたくなった」といい、キャロルは満足する。

そしていい感じの雰囲気になりキスまでする二人。

「どうして私を旅行に誘ったの? いって。私の答えは〝イエス〟だから」とキャロルは微笑むも、メルビンはどぎまぎして心にもないことをいってしまう。

怒ったキャロルはとうとう先にホテルに帰ってしまう。

ゲイのサイモンに性的に襲われることはないと、メルビンの顔を見たくないからサイモンの部屋に泊まるキャロル。サイモンから見える状態で風呂に入ろうとするキャロル。

キャロルの美しい背中を見て、絵を描く意欲が戻ってきたサイモンは次々にキャロルの絵を描き、二人は仲良くなる。

翌朝、バスローブ姿の二人にメルビンは「セックスしたのか!」と怒鳴るが、キャロルは「抱き合ったの。セックスよりいいわ!」と答え、メルビンの前でイチャイチャした雰囲気を出す。

メルビンはサイモンが実家に行っている間の五時間はキャロルと二人きりなのだから仲直りしよう……という話をしようとするも、サイモンは実家の母親と電話をしたのみ。

自分で解決できそうな気がするから実家に行くのはやめるといい帰ることに。

メルビンはフランクと電話でサイモンの仮住まいの話をし、サイモンは何処だと訊くが「重要か?」と返すメルビンに「いいや。何処でもいい」と強がる。

 

メルビンと元サイモンのアパートに着き、メルビンがキャロルを送って行くというも断るキャロル。もう傷付きたくないから今日限り、と。

サイモン「送って貰えよ」

キャロル「いいわ。あなたを愛してる」

サイモン「僕も」

などとメルビンの前でイチャコラする二人(友人としてとはいえ)。

 

メルビンの部屋に入り、サイモンが「フランクに仮住まいの場所を訊こう」というも、「ここに住むんだよ」というメルビン。バーデルも既にいた。

空き室に案内するメルビン。そこにはサイモンの絵や画材など必要なものが揃っており、きっちり整えられた素敵な部屋になっていた。

驚き感動し、お礼をいうサイモン。メルビンは躊躇いながら、手袋越しながらも「ごゆっくり」といってサイモンの肩を叩く。

 

キャロルは家族にお土産をあげて楽しそう。

その後、メルビンに電話があり、バーデルが懐き過ぎるとここを出て行く時困るとメルビンの部屋にきたサイモンが電話を取った。

相手はキャロルで、サイモンがキャロルからというとすぐに犬を連れて出て行ってくれといい出すメルビン

キャロルは酷く当たり過ぎた、あなたとは楽しかったけどムカつくことが多過ぎる、でもあなたが親切なのは確か、あなたがまともになってから会いたい、といって電話を切る。

 

かなしみの余り「聞きたいか?」と大声を出し、「死にたい」とまでいうメルビン

それは彼女を愛しているからだとサイモンは指摘し、どうして死にたいんだといい、メルビンは「わからない」と混乱する。

サイモンは彼女を愛しているんだろう、君はラッキーな方だと励まし、すぐにでも会いに行くべきだ、思い切って本心をぶちまけろとと焚き付ける。

 

メルビンは言葉通りに深夜のキャロルの家を訪ね、何故きたのかと尋ねるキャロルに説明しようとするも変なことをいってしまい、「どうして普通のボーイフレンドになれないのよ!」と叫ぶキャロル。

「完璧な恋人なんていないのよ」とつい口を出してすまなそうにまた家に戻るキャロルの母親。

キャロルは家の中に誘うも、ここは息苦しいから散歩しようと提案するメルビン

「朝の四時に散歩なんて普通じゃないわ」とキャロルは返し、「口実が必要なら角のパン屋がそろそろ開く。焼き立てのパンを買おう」というので承諾するキャロル。

二人で散歩をし、メルビンが恋の歌の歌詞引用して口説くも、強迫のため妙な歩き方をしてしまうメルビンを見て「やはり無理よ」「あなたは私のことをなんにも知らないわ」いうキャロル。

メルビンはキャロルのいいところをいって、「君が世界最高の女だと僕だけが気付いている。それが誇らしい」「そんな気持ちは迷惑かな?」という。

キャロルは「いいえ」と答え、抱き合いキスをする二人。

散歩を続け、丁度パン屋の灯りが点く。

パン屋に入り、パンを選ぶ二人」でEND。

 

映画には詳しくないのですが、名作と名高い……のかな?

Amazonのレビュー数も多いしそうなんでしょう。

自分がいくつかの映画を観た中で「その映画がよかったかどうか?」というのは「先ず最後まで観られたか(観る気が起きたか)」というところなのですが、これは最後まで観られましたね。

「2時間18分もあんのか……」と観る前に思いましたが、飽きずに2時間18分観られました。

 

主演はジャック・ニコルソン

Amazonのサムネで眼鏡をかけている姿を見て、最初は「『クリミナル・マインド』のケビン!?」と思ってしまいましたが、あちらはニコラス・ブレンドンでした(そして事件とか起こしていたらしくかなしい思いをした)。

ジャック・ニコルソン、名前はなんだか聞いたことがあるような気がしたのですが『カッコーの巣の上で』や『シャイニング』の人らしい。そりゃ映画に疎い俺が知っていてもおかしくない。

 

さてこの映画、飽きずに観られたとはいえまあそんなにいうことはなかったりします。

一番うまいと思うのは、「メルビンの恋がどうなるか最後までハラハラできた」ところ。

これで最後まで観られたのだと思います。ネタバレ含めると大体こういう感情の流れ。↓

メルビンは確かに「そんなこというなよ……」と止めたくなるようなとっても嫌な人間ではあるけども、バーベルを預かって打ち解ける姿に「あらかわいい」と思わされ、バーベルが引き取られてピアノを弾きながら泣く姿に「かわいそう!!(いや元々サイモンの犬だけど!)」となり、キャロルの給仕を失ったメルビンがつい声を荒げてマネージャーに追い出され周りの客から拍手喝采までされる姿に「かわいそう!」となり、キャロル(とスペンサー)のために名医を手配し医療費も全額持ち、親切にもバーベルの散歩をするもサイモンにまたもゲイ差別の毒舌をして責められ(これはほんとメルビンが悪いんだけど)バーベルがメルビンに懐いているために(こっちは悪くないのに。サイモンの心境からすれば仕方ないけど)「出て行ってくれ」といわれ「かわいそう」となり、夜中にきたかと思えば一言もそういうことをいっていないのに「あなたとは絶対に絶対に寝ないわ!」とキャロルに宣言され「かわいそう」となり、三人でのドライブもいい雰囲気になるも毒舌でキャロルを怒らせてしまうので「いい雰囲気じゃん!」となったり「いやお前そういうこというから……」とハラハラしたりし、サイモンとキャロルに目の前で五回くらいイチャコラされ「かわいそう……」となり、サイモンの部屋がものすごくいい部屋になっていて「いいやつじゃん……」と感動し、キャロルからの電話が酷かったりでも望みはあったりで、サイモンがメルビンを励ますところで「サイモンいいやつじゃん……」となり、キャロルに「普通じゃない」といわれてうわあああとなったり、またいい雰囲気になったり……

 

何回「かわいそう」いうねん、って感じですが本当にかわいそうなんですよ…………。

つまり、嫌なヤツだと思ったメルビンが段々かわいげのある人間、いい人間、そしてかわいそうな人間に描かれてメルビンの恋を応援したくなってしまうのですよね。

そしてストーリー的にはいい雰囲気になったり毒舌でキャロルを怒らせたりとその甘いと苦いを行ったり来たりでハラハラさせられる訳です。

 

『「感情」から書く脚本術』(途中までしか読めていない)にもキャラクターは意外といいヤツにしたりかわいそうな人間にすると読者の心を惹く……みたいなことが書いてあったのでそういうことかも。

 

しかしキャロル(とサイモン)はもっと空気読めや!!!!!!

キャロルはなんなの? 応える気なかったりメルビンに腹を立てていたにしてもメルビンにクッソ冷たくしてよりにもよってメルビン本人の前でサイモンに間接キスしたり「サイモンとの一晩で気分スッキリ!」っていったり、バスローブ姿でサイモンの髪を愛しそうに撫でたり、サイモンにキスして「愛してるわ」「僕も」って抱き合ったりサイモンに「電話して」っていったりおま、お前ええええええ~……!!

いくらなんでも自分に好意を抱いている本人の前でゲイとはいえ男とイチャコラすな。なんなんやこいつ。メルビンかわいそ過ぎるでしょ空気読んで。マジで。

 

まあいいたいのはそのくらいですね。

何度も観たい、って程ではないけど、確かに飽きないいい作品ではありました。

主人公に感情移入させるのがうまい作品でした。

という訳で100点中70点くらい。

 

おすすめ・印象に残ったSCP一覧メモ(未完成)

随時更新します。

 

 

好きなorおすすめSCP

SCP-022 - 死体安置所

 

SCP-073 - "カイン"

SCP-085 - 手描きの"キャシー"

SCP-131 - "アイポッド"

 

SCP-455(貨物船)
SCP-622(執事のハンドベル

SCP-666-J(ジェラルド博士の運転スキル)

SCP-811(沼女)

 

SCP-1730(サイト-13に何が起こったか?)

SCP-2718

SCP-8900-EX(青い、青い空)

 

印象に残ったもの

 有名どころが多い。

 

SCP-008 - ゾンビ病

SCP-012 - 不吉な曲

SCP-018 - スーパーボール

SCP-021 - 皮龍

SCP-026 - 終わらない放課後

SCP-048 - 呪われたSCPナンバー

SCP-049 - ペスト医師

SCP-053 - 幼女

SCP-063 - “世界最高の歯プラシ”

SCP-076 - "アベル"

SCP-079 - オールドAI

SCP-082 - 食人鬼フェルナンド

SCP-087 - 吹き抜けた階段

SCP-096 - "シャイガイ"

SCP-103 - 飢えることのない男

SCP-105 - "アイリス"

SCP-106 - オールドマン

SCP-127 - 生きている銃

SCP-143 - 刃桜

SCP-161 - みんなくたばるかざぐるま!

SCP-166 - 年頃のサキュバス

SCP-173 - 彫刻 - オリジナル

SCP-198 - コーヒーを一杯

 

  • SCP-871(景気のいいケーキ)

SCP-882

SCP-2316(校外学習)

 

読んだもの

 SCP-002 - "生きている"居間

 

【超不定期更新】トラファルガー・ローの登場巻数&アニメ出番回(べポ・ペンギン・シャチ含む)

他の記事が下書き確かに保存したのに何故か消えたのが怖かったので、全然書けていないけど公開することにしました。

 

 

トラファルガー・ローが大好きなので、登場回をメモしてみました。

べポかペンギンかシャチのみのところはそう書いてあります。

 

キャベンディッシュも推しなので、キャベツ版も。

 

OP及び回想は含まず、新規出番のみをカウントします。

但し、アニメは時間がかかるため、先ずローが出てくる篇(ドレスローザ等)のOPに出ているキャストに、ローがいるかどうかをざっと確認し、ローがいるもののみチェックしています。

 

そのため、短めの出番や、出てはいるがローが喋らない場合、見逃している可能性が高いです。

もし下記に書いた話数以外もローの出番がある場合、コメントで教えていただけると幸いです。追加します。

 

 尚、俺はニコニコ動画dアニメストアで視聴しているため、

同じニコニコでもdアニメストアではない有料動画や、AbemaやAmazon等他の動画配信サイトやDVD、Blue-Rayでは細かい秒数が違う可能性がありますのでご注意ください。

ふわっと参考にするくらいにしてください。

 

漫画初登場は51巻498話"11人の超新星"。

現時点でローが登場している篇は、

・シャボンディ諸島篇(初登場。ドレークに何人殺したって訊いたり、ヒューマンショップで会ってルフィとキッドと共闘して初戦闘したり、くまと戦ったり)

・マリンフォード頂上戦争篇(主に頂上戦争で死にかけたルフィを助けるため)

・パンクハザード篇(“麦わらの一味”と共闘・同盟を組む。アニオリのルフィVSローは必見)

・ドレスローザ篇(打倒ドフラミンゴ。明かされるローの過去)

(・シルバーマイン篇)アニメオリジナル

・ワノ国篇

 

 

 

【アニメ】

 

シャボンディ諸島編 #392 新たなライバル集結!11人の超新星20:37・38(絵のみ)、

21:38~21:57

初登場回。

あの名台詞『ドレーク屋……!! お前…何人殺した?』が聴けるぜ!

 

#394 ケイミーを救え 諸島に残る暗黒の歴史
19:13~19:31

 

#396 鉄拳炸裂!オークションをぶっつぶせ
22:43

 

#397 大パニック!オークション会場の死闘
07:06~08
08:07~09
13:42~48
16:45~17:07
17:24~17:50
20:46~47
22:43~46

 

#398 大将黄猿動く!騒然シャボンディ諸島

10:28~39
10:38~39
15:49~15:55
16:57~18:40
20:27~20:45
20:52~21:31
22:49~23:12

初ローさん能力発動回。

しかし天竜人を殴ったのを目撃しても、レイリーの覇気を受けてもハート初期組ビクともしない辺り凄い。

まあシャチは漫画で一瞬意識が遠のきかけてはいたが。

 

 

#399 包囲網を突破せよ!海軍VS三人の船長

06:06~06:07
06:51~52
07:23~07:30
ここまで台詞無し、遠くからの絵のみ。

 

07:40~42
08:15~08:21
08:27~40「気を楽にしろ」
09:55~09:14

10:41~10:45(台詞:シャチ) ペンギンシャチべポ
10:55~11:04(ローとちびルフィ)

11:18~27 遠くから絵、ペンギンシャチべポ

11:54~12:04 台詞無し
12:17~24
12:32~36
12:50~51
12:14~12:17


12:26~27「フッ」
13:40~14:17 「べポ!」「アイアイキャプテン!」
17:24~18:16 ジャンバールがなかまになった!
19:47~20:23 べポ、ジャンバール、ペンギン。
台詞はペンギン以外あり。
21:20~23:15 シャチも台詞あり。キッドと共闘フラグ。


#401 回避不可能!?大将黄猿の光速の蹴り!!

11:37~12:53 ペンギン達も戦うよ!

22:49~55(台詞無し)

 

 

#403 さらなる強敵現る!鉞かついだ戦桃丸
06:33~06:37
06:41~07:04
7:12~07:31 ペンギン達とジャンバール。シャチ以外台詞アリ
07:36~07:41 べポジャンバール、べポ台詞アリ
08:07~08:10

関係無いけど08:18~08:20と08:48~09:10のゾロ弱っていてかわいいな。


#404 大将黄猿の猛攻 麦わら一味絶体絶命!
05:59~06:01
06:10~06:11
06:21~06:36 べポのみ台詞アリ
06:59~07:01
07:36~07:39
07:57~08:26 キッドがやられそうなところにくまにトドメを刺すローさん
08:30~08:57 べポ、ジャンバール、ロー


#584 剣術勝負 ブルックVS謎の胴体侍
21:10~21:14
21:29~21:32
21:36~21:39
21:40~21:42
21:43~21:45 ここまで台詞無し。
21:48~21:55 おれの別荘に何の用だ?
22:04~22:20
22:32~23:02 心臓を百個届けたぜ
23:05~23:19 立ち入り禁止だぜ! じゃあ、お前らもだな!

 

 

 

ワンピース パンクハザード編 #587 激突!ローVSスモーカー中将

 

大雑把に
06:11~06:33
06:40~06:48
06:54~06:56
07:04~10:07
10:14~10:19
18:10~19:39
20:13~23:18


06:10~06:12 フッ
06:19~06:28 たしぎ切ってそのままのポーズ
06:31~06:32 
06:41~06:48 〃
06:54~06:56 〃
07:04~07:09 たしぎにため息
07:13~07:26 弱ェ奴は
07:29~07:49 気に入ったんなら
08:00~08:06 【銃弾と雪を〝シャンブルズ〟】
08:11~08:35 【入れ替えたからな】&たしぎを尚も
08:39~08:40
08:45~08:50 スモーカーに受け止められてくってなる。

 

↓08:59~09:32(09:44までだとG5の台詞が無敵感増す。)
刀と十手でぷるぷる。

09:11~09;21 スモーカーに押し倒されて焦るロー
09:23~09:33 「嫌なエネルギー」

 

09:52~10:00
10:05~10:06 構えるロー
10:17~10:18 きっちり構えるロー。あのポーズ。


【こっからめちゃくちゃカッコ良い】
顔に陰が増す。焦るロー、飛ぶロー、走るロー(めちゃくちゃ可愛い)、やられるロー、めちゃくちゃ剣戟するロー、
18:18~18:40
「くっ!」、十手を受け止める、振り返る、飛ぶ、船を斬ってスモーカーへ、シュタッと着地、走るロー

18:58~19:39 なにも答えないロー、「くっ!」、十手を受け止めるが地面に倒れ込むもすぐにバク転、スモーカーとの剣戟
20:18~20;24 ぜぇはぁ
20:30~20:37
20:43~22:24 「正論かもな」、タクトで岩を、表情を変えるロー、斬り結ぶ、スモーカーと鍔迫り合い、「場所を変えなきゃ~」、悪い顔で「メス」


22:37~22:39 心臓を手に
22:43~22:56 刀を取る、「なに一つお前に」
23:01~23:08
23:12~23:18

 

 

【べポ、ペンギン、シャチの誰かが喋っている】

ワンピース マリンフォード編 #490 群雄割拠す!“新しい時代”の始まり!(三人全員よく喋る)

 

 

 

 

 

 

 

 

映画『ジェーン・ドウの解剖』感想

ジェーン・ドウの解剖』(字幕版)

 

視聴した日:2021/09/19

 

監督:アンドレ・ウーヴレダ

主演:エミール・ハーシュ、ブライアン・コックス、オフィリア・ラヴィボン

公開:2017年

視聴時間:1時間26分

製作国:アメリ

個人的評価:49/100

 

Huluにあります。

 

www.hulu.jp

 

 

 

 

 

ネタバレあらすじ(白文字で書いたのでコピー反転して読んでください)。

視聴直後に思い出しながら書いているので間違っている可能性はあります。

 

すっごくざっくりいうと、冒頭で殺人事件現場が映し出される。ジェーン・ドゥが地下室で半ば埋められている状態。家の住民は全員死亡。

おそらく犯人が地下室に隠して埋めようとしたのだが……というところだろう、と。

そして少し外れの遺体安置所には検視官親子がいて、息子の彼女がデートの約束していてくる。

遺体を見せて、などという彼女。遺体の足首にはベル。生きているか死んでいるのかわからなかった昔はこうしてベルをつけてわかるようにしていたらしい。

今でもここでは伝統を大事にしてつけている。

彼女とデートに行こうとする息子。だけど、ジェーン・ドゥ(名無しの遺体。〝名無しの権兵衛〟の女性版を英語でいうとそうなる。男の場合はジョン・ドゥ。BLACK RAGOONではバラライカさんがジェーン・ドゥと名乗っていましたね)を難しい顔をした保安官のバークが持ってきた。息子はお父さんを放って置けないと彼女に後でまたきてくれ、レイトショーを観よう、と一旦彼女を帰す。

ジェーン・ドゥを解剖するも、やたらと怪奇現象が起きる。

息子がもうやめようというも、今夜中にとバークにいわれたし、終わるまでやるぞ、というお父さん。

ジェーン・ドゥは見た目には外傷が見られないにも関わらず、内臓や性器はずたずた、肺は焼けたみたいに真っ黒、皮膚を剥がすと妙な模様が……などとにかく不可解。

解剖を進めている内に家を出たら死ぬレベルの嵐がきたりラジオが何度も笑顔は無敵だの悪魔がどうとかだのの歌を流したり『もう何処にも逃げられない』といってきたりする。

逃げようにもエレベーターは動かず、階段で行くも出入り口には木が倒れてきていて出られない。携帯も圏外。

固定電話も繋がったが、向こうにはほぼ音声が届かないまま切れてしまう。

そしてジェーン・ドゥ以外の遺体が歩き回り、襲い掛かってくる。

お父さんはシャワー室に近くでジェーン・ドゥと同じ謎の灰色の目をした者に襲われる。

エレベーターがついたと思ったら遺体が鈴の音を立てながら追いかけてきて、手斧で対抗したら実は息子の彼女のエマだった。

エレベーターに乗ったが動かない。

ジェーン・ドゥの解剖をしたのが行けなかった。メスを入れるべきじゃなかった。解剖を進める度に邪魔をするように怪奇現象が起きた。

けどこのままでは死ぬだけだから戻って謎を解こう。そしたらなにか対抗策が見つかるかも……。

と戻る途中でお父さんがずたずたに。でも生きている。

戻って解剖の第四段階、脳を開けて細胞を見ると、まだ細胞は生きていて……つまり、ジェーン・ドゥは生きている。

そしてジェーン・ドゥの胃の中に布が入れられていたのだが、それはレビ記だと判明。

彼女は魔女、らしい。

彼女は今も苦しみ続けている。

酷い拷問を受けて、その復讐に手当たり次第自分に関わった人間を殺している。

きっと冒頭の殺人事件も、犯人はジェーン・ドゥの凶悪さを知って埋めようとしたものの失敗したのだろう。

外からまた遺体が襲い掛かろうとして部屋のドアを壊そうとしてくる。

お父さんはジェーン・ドゥに「君に従う。息子だけは傷付けないでくれ。君を助けたい」と懇願するも、ジェーン・ドゥが受けた傷と同じダメージを負わされ苦しみ出す。

殺してくれ、と息子に訴え、息子は泣きながらお父さんを殺す。

停電は回復し、ラジオも元に戻る。妙な雰囲気もない。

外からはバークの声が聞こえる。

息子はふらふらと出入り口に行き開けようとするもつっかかって出られない。

バークが助けてやる、開けられるだろう、というも無理だという息子。

バークがあの、ラジオから何度も聞こえた笑顔は無敵よの歌を歌い出す。

血の気が引く息子。

振り返ると、死んだ父親が目の前に突っ立っていて驚き、真っ逆さまに落下して死ぬ息子。

本物のバークがやってきてなにがあったのか調べようとするもわからず。

あれだけ解剖したジェーン・ドゥは無傷。

ジェーン・ドゥは別の群? の大学病院へ。

運ぶ途中、運転手の保安官がジェーン・ドゥに『ハニー』だの『約束』だの話かけ、ジェーン・ドゥから鈴の音がして終了

 

 

【視聴中の実況感想】

 

めっちゃ人死んでるやん……。
タイトル的に一人だけかと思ったわ。

いやこの死体だけ綺麗だな。

BGMでビビったわ。
すげぇ陽気にサクサクと解剖して行くじゃん。

親子で検死官?
まさか個人経営とかあんの……?

クソビビったわこの女。

あ、マジで個人で経営してるのか。

この女クソやんけ。遺体見せてって。
いやええんかい。

足にベル……?
鈴の音が鳴れば天国に行きたがってない、って。

おい素手で捲ろうとすな。
いやこの女さぁ……。

いいお父さんに息子やで。

ぬこかわいいけど怖いな。

いちいちビデオ撮るんやな。

 

検死解剖は四段階。

外部→心臓と肺→消化器系→脳
年齢、人種、外傷を目視で確認。
髪の色、目の色も。

 

足から嫌な音が。

 

鼻腔や耳の中の損傷、口の中も見る。

 

しかしこれ作りものかい?
そうは見えん。


うわぁああああああああああなんだこれぇえええええきっしょ!!
あ、蠅!!?

歯型どうやってとんのかなー。

うわまた口の中からなにか……糸?

レイプされたかどうかも確認(目視と綿棒で?)。

おえっ中がずたずたって……性器がずたずた……。

心臓と肺を見る時は背中に高くするものを入れて切り易く見易く。

いや音が怖い。

Y字に切る。

ええっこんな出血する?
いやしない。
……死後一時間から二時間では圧がかかってなくはない?

黒色腫?

えええええなにこれ?
こんななる?
いやいやいや血の量多くない?
ウェストが骨格に合ってない?

いてててててでけー鋏。
なに切り取ったの?

肺だけIII度の熱傷レベル。
心臓は傷だらけで切られたみたい。
瘢痕組織。

見た目は綺麗だけど内部は熱傷と切り傷でずたずた……。

こっわ。さっきから音が怖いねん。
いや音だけじゃなくて怪奇現象も怖いわ。
ちゅーか十五年前の事件を知っているとかこれお父さん殺されるフラグにしか思えないよ死なないで。

ぎょえーッ鏡に女性が。

え、お父さんどうした?
切った?

うぇ……? 換気口?
ちょっと待ってよもうこわ……。

うわぁああああああああああ。

え? あれ? なんでお父さんここに?
人騒がせな猫やで。
ん? 駄目?
うぇっ。
ちょっとよく見えなかったんですけど猫が怪我しててお父さんが苦しまないように首の骨を折ったってこと?
火葬するの早いわ。もう少し別れを惜しむものかと。

蠅が……うぇっ今動かなかった? あ、蠅か。
ちょっとぉおおおおまた怪奇現象よ。

 

第三段階。胃をはじめとする消化器官。

 

ん? 胃から……花。
あ、部屋に花の図鑑とかあって調べられるんか。

ん? え……悪魔教かなにか?
胃酸で溶けてない、ってことは死ぬ直前に飲み込まされたとか?
さっきからコルセットとか、古い古いいわれているけどタイムスリップしてきたんか???

え、彼女の歯を抜いて布に包んで無理矢理飲ませた……。

いやどやって内臓をずたずたにすんねん。

停電フラグ……。

えっ。
何処にも逃げられない……。
『お部屋に入れたらおしまいよ』
『悪魔から逃げられない』
『笑顔が無敵よ』ってこれあれじゃない?
笑顔でないと死ぬやつ???
いやいやBGMが盛り上がってきた。
あ?
うぇえええええええええええええ!!?!?!?!??!?????
皮膚ぅうううううううどうなってんのこれ???????????????????????
こんなこと人間にできるもんじゃないぞ。
あーーーーーーーーっ笑顔が無敵よーーー今すぐ笑顔になってーーーーーーーーしかめ面は悪魔が喜ぶわーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!


こっっっわいわすぐここから出て。
でもさっき逃げられないっていわれたよね~~~~~~~~でも逃げよう~~~~~~~~~~~~~。
というかジェーン・ドゥの仕業なの?
それとも悪魔的ななにか?
は? 開かない?
いやいやいやいや出入り口に木が倒れてきてるって。
圏外って。え、普段は圏外なんですか???
悪魔はともかくジェーン・ドゥなら検死官を恨まないで犯人を恨んでくれよ。

電話も駄目か…………。
あっ今……鐘の音……?
が、近付いてくる…………ってことは死体が歩いてきている……?

こわいこわいこわいこわいこわいこわいこわい。
クソ馬鹿力かよ。
え、これ窓からとか入ってくるフラグです?
これお父さんやはり死ぬフラグでは。
お父さんこの傷から感染とかして志う布ではあっちょっと不穏なカーテンのはためきよ。
あああああああああああああああああああああああ!!?!?!??!???
ちょっとまって父さんなにがねぇちょっと。ひえっ。
うわぁあああああ中に入ってきた!!?
なにに襲われたんだ。
灰色の目……ってさぁあ、あのジェーン・ドゥの仕業ならマジで検死官を怨むのはお門違いだぞオイ。犯人殺してこい。
え、やっぱり他の遺体も動いてます???????
というかお父さん生きているしな。なにがしたいんや。

何故戻ってきてしまったのか。
どぇえええええええええ遺体全部ないよ!!?
ちょっちょっちょっともうやめようよ。
あのぉ……大丈夫?
 あぎゃっっっ鍵が!!!!!!!
大丈夫? 扉壊して大丈夫???
うぇええええええっなにがしたいんだコイツら。

いやいやいやいやここで燃やす気!!?
お前も死ぬが!?!?!??
まてまてまてそのぐらいの火じゃ燃え切らないし!!
お前らも死なない!!?
ほらねーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!

ここまできたら消火器一本じゃ足りない……。
え、真っ先に消えるのジェーン・ドゥの……っていうか焦げてもいなくない?
エレベーター動いたはフラグでしょこれ。

ほらぁまた停電してきたぁ。
ほらもうなんかきたよまたベルだよ。
検死官なんも悪くないのにほんとかわいそう。
オエーッやめてください検死官はなんも悪くないんですぅ!!!!!!!!!
ほらぁああああエレベーターはフラグよ!!!!!!!!!!!!!!
え、斧ちゃんと持ってる? 投げた?
え!?!?!?!??!
ちょっと待ってなに?
エマ!!?
なんで!!??
さっきどう見てもチリンチリン遺体だったやろがい!!!!!!!!!!!
なんなの???????????
斧忘れるな斧を。まだなにがあるかわからんぞ。
ほーーーーーーーーーやっぱなんかお父さんの身体にも浮かんできてるじゃんあの模様じゃね!!?
お父さんも息子も悪くないよ……。

火葬の火が灯ったんですけど……。
開いたんですけど……。
そ、そうかなあ? ますます邪魔されて死にそうだけどなぁ……勇気あるわぁ…………。
斧を持って行け斧を。

はーーーーーーーーこれもしかして火事フラグ????????
逃げようぜもう!!!!!!!!!

もうこれ煙が晴れた先にはお父さん死んでるのではってぁああああああああああああああああああああああああああほらねーーーーーーーーーーーーーーーーーあぁああああああああ!!?!?!??!?!??

父さん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
死なないで!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
もうやめようもうやめようもうやめようほんま死ぬって解剖どころじゃないて。

脳味噌…………いやほんと大丈夫?
ねえ解剖終わった頃には二人とも死んでるんじゃない???
少なくともお父さん死んでるでしょこれねぇええええええ教えてぇえええええええええ助けてぇええええええええ早くいえ!!!!!!!!!!!!!!!!!!
大丈夫? ジェーン・ドゥから背を向けて大丈夫?
え、生きてる????????????????????????
ん?
ほらやっぱり生きてるーーーーー!!!
生かしてるなにか?
動かないのにね・・…。
うーん……やっぱり手掛かりは文字では。
レビ記……聖書か。
あ、聖書も部屋にあるんですね?

口寄せや霊媒……。
え、魔女?

どうすんのこれ。
生きているから、苦しみを感じている。
あっ……え、「同じ目に遭わせたい」?
気持ちはわかるけどもなんも悪いことしていない関係のない人間に復讐しようとするなクソ。

早くいえ! わかったことがあるなら!!
えっ……お、お父さん……?
ああああああああああああああああああああやめてぇえええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!
ちょっとやめてお父さんなにも悪くないのよやめて頼む。
お父さんに全部負わせるなちょっとねぇええええお父さんなんも悪くないんだってばぁああああああああああああ!!!!!!!
これ性器ずたずたと舌切り取るのもされてるよねぇえええええやめて!!

お父さんが傷を負う度に治って行くんじゃがーーーーー!!?!????

 

殺して、ってことなんだろうよぉおおおおおおおおおおおおおおうわぁああああああああでもこれ誰が信じてくれる?
息子彼女とお父さんの殺人犯になるだけでは????????????

あ、魔女の目が…………やっぱこいつ段々生き返ってんな……。
え、戻った……?

 

もうこれどうすんだよ……絶対誰も信じてくれないじゃん・…………。

これ本当にバークですか???????????????????????????????????????

ほらねーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー絶対バークじゃねぇよこれ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
笑顔になって!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


笑顔になったら……あっ…………えっ死んだ……?

いやマジでクソ女じゃんお父さん殺して息子も殺して。

 

傷一つねええーーーーーいやクソ迷惑女ーーーーーーーーー!!!!!

 

だからこの曲なんなの?

『約束』……?
この男が悪魔かなにか??????

 

 

【視聴後の感想】

うーーーーーん……まあ怖かったし飽きはしなかったけど結局なんだったのか、どうなるのかわからずじまいだなあ。

最後まで飽きずにハラハラできた、って意味ではよかったと思うけど。

なんつーか、続編があってもおかしくないような終わり方だった。

なにも解決していないし、あの最後のジェーン・ドゥを『ハニー』と呼んで『約束』がどうとかいった男がなんなのかもよくわからない。

なんの罪もない親子も彼女も死ぬし、モヤモヤが残るばかり。

ストーリー的には面白くないというか、そもそもストーリーらしいが存在しない、といえる。

お化け屋敷を観ているみたいな感じ。

折角途中まで死後何日経過しているとどうとかって科学的? 医学的? に説明していて謎を解き明かそうとしていたのに、結局魔女でしたーってなんだ…………。

犯人は判明したけど理由がわからない刑事ドラマみたいな肩透かし感。

例えばクリミナルマインドで犯人のプロファイリングのシーンをすっ飛ばしたみたいな、一番皆が気になっていて大事なところが抜け落ちている。

謎解きを期待する方には向かない。謎とかなんでもいいからちょっと怖いのが観たいな、って人にはいいと思う。

結局〝彼女〟は魔女裁判の時代に拷問を受けて死んだかに見えたが、現代に至るまであちこちで呪いを振りまきながら〝生きて〟きたってことなんだろうか。

お父さんに傷を移して(?)かなり復活していたけど、あれ完全復活すると自分で動けるようになったりするんですかね?

でも何百年とあったならとっくにできていそうだけどな。ちゅうか最初は外傷もなかったし。

しかし、こんだけ変死事件が起こるなら絶対目をつけられると思うけどな……今なんてデータの共有もできるわけだし。いくら州を跨ぐといっても……。

彼女は一応生きているらしいけど、痛覚あんのかな?

だとしたら脳切り取られたりしたしやばそう。

 

因みに作中の歌はMcGuire Sistersというアーティストの「Open Up Your Heart」という歌らしいです。

他の方の考察を見ると最後の男はジェーン・ドゥではなく家族と通話しているとか、エマは死んでいないとか、嵐も幻覚だったなど色々あるようです。

 

僕はぱっと観て面白いと思った映画については考えたいけど、そこまでハマらなかった映画について延々と考えたくはないので(他の方のレビューをちょっと読んだりはするけども)そこは他の方にお任せします。

 

まあ、ストーリーはアレだけども怖かったし終わりまでハラハラして観られたので100点中49点くらいですかね……。

映画『ミッドサマー』感想

『ミッドサマー』(吹替版)

 

視聴した日:2021/09/16

 

監督:アリ・アスター

主演:フローレンス・ピュー

公開:2017年

視聴時間:2時間27分

製作国:アメリカ、スウェーデン

個人的評価:40/100

 

Huluにあります。

www.hulu.jp

 

 

ミッドサマー(吹替版)

ミッドサマー(吹替版)

  • フローレンス・ピュー
Amazon

 

 

ダニー:主人公

クリス(クリスチャン):ダニーの恋人

マーク:クリスの友達。嫌なヤツ。

ペレ:クリスの友達。割といいやつ。ホルガ? 出身。この人の故郷に皆で行くことに。

ジョシュ:クリスの友達。真面目。

 

 

ネタバレあらすじ(反転白文字。コピーして読んでください)。

思い出しながら書いているので正確じゃないです。

クソ重精神不安定彼女・ダニーとダニーと一年前から別れたい彼氏クリス。クリスの友達のマーク、ペレ、ジョシュ。

ダニーの妹から『パパとママを連れて行く』とメールがきた後いくらダニーがメールを打っても返信はない。

不安でダニーはクリスに電話。クリスは内心うんざり。

その後ダニーは友達にクリスは自分のことを重荷に思っているのでは、と相談。

クリスにマークは別れろというし、ジョシュはお前はマゾなのかという。ペレは「もうすぐスウェーデン女を抱き放題」とかいう。

クリスがダニーからの電話を切った後すぐに電話がきてマジかよ、となる一同。

ダニーの家族ガス自殺……。

それから男達は旅行の計画は既にしてあったとかで、ペレの故郷スウェーデンの地へ皆行くという。ダニーも付いて行く。

途中でペレの親友の知り合い、サイモンとコニーというカップルとも出会う。

ペレの故郷ホルガに到着。皆白い服。

 

ペレがいうに、ホルガの皆は春夏秋冬のサイクルがあって年齢ごとに分けられている。

十八歳までは春で子ども。で、夏は巡礼……多分村の外に出ること。

秋は労働。冬は五十四歳~七十二歳。皆を導く。

ダニー「七十二歳になったら?」→ペレ、首を切るジェスチャー

 

ダニーの誕生日だけどクリスはペレにいわれるまで忘れていたり、付き合った年月を間違ったりしていてお前……ってなる。

 

そして妙な食事会があったりした後、七十二歳だろうなって感じの老人二人が崖から飛び降りて死ぬ。死ねなかったら杵で頭をぐちゃぐちゃにされる。明らかに頭ぐちゃぐちゃで死んでいても何故かオーバーキルしてくる。

クリスはジョシュに「ホルガを論文のテーマにしたい」といい、ジョシュは「俺は前からホルガの勉強をしていたしテーマにするっていってただろ!」と怒る。

クリス、「共同で書いてもいいけど?」「お前がどうしてもホルガを書くっているならぶつかり合うだけだ」などと何様だお前な態度。後出しした癖に。

七十二歳の二人が死んだ後、サイモンとコニーは有り得ない、と激昂。

帰りたいという二人。サイモン、コニーを置いて先に駅に車で……という話だが……コニー走ってどっかへ行く。

サイモンもコニーもいなくなる。

ジョシュは聖なる書を見せて貰い、「写真に撮りたい」といわれるも絶対に駄目だと断られる。

マークは大切な先祖の木に小便した挙句反省もしない。

その後ジョシュは夜中にこっそり神殿に忍び込み聖なる書をスマホで撮影。マークの格好をした誰かに頭を殴られて死ぬ。

マークは食事中に女性に誘われそのまま消える。

とうとうペレを除くとダニーとクリスチャンの二人しかいなくなってしまった。

ダニーはダンスバトルで勝利してメイクイーンに。

クリスチャンはマヤという女の子に見初められ、村にあった絵の通りにラブなんとかというオブジェをベッドの下に入れられ、食事に陰毛を入れられ、股の血が入った飲み物を飲ませられ、性欲を強める薬? を嗅がされ、マヤと寝る。

ダニーはそれを見てしまい、号泣。

クリスチャンは大勢の女性が見ている中、耳元で女性が歌う中行為をする。更に後ろからおばさんに腰を掴まれ、無理矢理腰を動かせられる。

達して正気に戻ったクリスチャンは逃げるも、ジョシュの足と酷い姿になったサイモン? の遺体を見つけた後眠らされる。

動けない身体にされた後、九人の犠牲を選ぶ儀式? に。

サイモン、コニー、マーク、ジョシュの四人。

村人二人(既に死亡)。

村人から志願者二人。

そして最後の九番目をダニーが決める。

村人からはガラガラで一人候補者が選ばれ、もう一人の候補者はクリスチャン。

どちらかを選んでください、といわれ、ダニーは浮気したクリスチャンを選んだ模様。

テントの中に今まで殺された遺体(多分頭部だけか、胸から上か胴体から上のみ)と志願者二人と、熊の毛皮を着せられたクリスチャンが入れられる。

油を撒かれて火を点けられる。

イチイの木から取った痛みを感じなくなり、恐れを感じなくなるなにかを志願者二人は与えられていたけれど、死に際になって泣いて苦しみ出す。

テントの外では笑ったり泣いたりしたダニーと、泣いている村人達。

最後はやけに明るいBGMでエンドロール

 

ネタバレあらすじ終わり。

以下、見ている間の実況感想。

 

 

テリー(妹)から怖いメールが着て連絡がつかない、とな。

『パパとママも一緒に行く』……?

なんか怪しげで静かな歌かと思ったら電話の音でビビったわ。

 

 つ ら い 。 

なにがつらいって、ダニーはクソ重精神不安定彼女で、クリスは一年前から別れたいと思っていて、クリスの友達はそんな女とは別れろや迷惑だろ、って思っているっていうのが…………共感性羞恥にはキツい…………。

ペレがいいやつ、マークが悪いやつ、ジョシュがまあまあいいやつ、って感じだろうか?

 

ヘルシング……?

ナチュラルにドラッグやるね…………。
「同じタイミングでやらないと一緒にトリップできないぞ」とか。
マッシュルームティーて。
え!? 手から草が生えてる!!?

笑い声がうわぁあああ。

バッドトリップ?

怖いんだけど。

え? 森?

いや怖いんだけど。

え? 夢だったの?

え? よくわからん。
マーク怖いよぅ。
もう迷惑かけまくるダニーが見ていられない。

うわぁあああなんだこの目のオブジェ。

ずっと同じ音楽が鳴っている。

皆同じ服。
あ、ショタだ。


言語が独特でわからん。
ペレはいいけど皆アウェーだよね。
いや何回他己紹介すんねん。

いいおじさん。

前回の大祝祭は九十年前って、スケールでかいな。もう次には皆死んでいるから継承が大変そう。
なに飲んだ?

ん? ドアのマークなに?

なんやこの踊り……。

ペレは着替えたのか。

ペレめっちゃいいやつじゃん。

ホメオパシー薬品」?

ルーン文字って未だに生きているもんなのか。

クリスさぁ……付き合っている年数を忘れる……。

ただのクマとかある?
絶対不穏なことに使われるでしょこれ。

うわぁああああああああああえ?
あ、毛を切っただ…………けじゃねーじゃねーか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
え? 血ィ出てるけど?
月経なの? それとも怪我なの? ねぇどっち……?
いや飲ますなそんなもん。きったねぇですわ感染しますわ。
いや男の目もイッてるしなにこれ。


すごいしかいってねぇ(語彙力)。

あーでもすごいな。

ジョシュ真面目だな。

五十四歳って中途半端だな。

七十二歳から上、普通に殺されるんかこれ冗談めかしているけども。

ペレやさしいじゃん……。

こいつ……マークほんとさぁ……すぐ孕ましたいとかいうよねこいつ……こういうやつ嫌いやわぁ……。

クイーンにダニーがなるんだろうか?

ん? なにしてんだあれ。

あっ火がつかないのつらい。
いやさぁ……もうこのカップル見ていられんわよ……。
美容のためにもう寝るペレ。

圏外はつらい。

赤ちゃんの泣き声が……。

いや自傷している絵が普通にあるんですけどええんか?????????????

あー冒頭の歌だ。

動きが怖いよ。

ん? 最後の晩餐かなにか?

皆じっと待ってるねぇ……。

ん? 二人きた。
神殿から?

会議室みたい……かと思えば特殊な並びのテーブルだな……。
二人が食ったら皆食い始めた。
でもすげー静か。

巡礼って外に出なきゃいけないんか?
すげー静かじゃん……。
え? 歌?
あ、赤い帽子のおばさん綺麗。
いやなんだぁ「ホアーッ」って。「オァー(低音)」って。いや怖いわ。そのイキ数のやめてもろてええですか?

なに飲むの? 薬?
怖いんじゃが。
BGMも不穏だしよォ。

? 何処へ連れて行かれる?

え、もしかして七十二歳ですか……?

いやなんかもう杵持っている人おるんですけど!?!??

皆なに見てんだよ……。
おじさんめちゃくちゃ笑っているけども。
椅子から突き落とすんです????????

並びがペレと他三人で離れているんだよなぁ……もう世界が違う暗示じゃん……。
ほらやっぱ嫌な予感しかしないよ突き落とすんじゃねぇのかこれ???
真っ白い崖が赤い血で染まるぜ!!!!!!!

ジョシュ、聖なる書読もうとして罰せられそう。

うわぁああああああやめてくれぇええええええええ血が!!
しかも手の平て!!
神経イッたらどないすんねん!!!

え? なに?

いやもう絶対死ぬやつじゃん飛び降りるやつじゃん。

なんでダニーそんなに過呼吸になってんの?

ほらねーってうわぁああああああ思ったよりグロいやつだった!!
ちゃんと地面にぶつかって跳ね上がった顔面の断面とかまで描写する系だった!!
珍しいですけども。

村(?)の皆は動揺しないねやはり……。

わーぉちゃんと眼球まで。

あ、いいね。こもっていた悲鳴をそこでちゃんと響かせる演出。

いでででででいでででででで足だけぐちゃぐちゃで他が無事なパターンか、つら過ぎる。

ブーイングの嵐なんですけど……ちゃんと死ねってか?
ほらねぇ……やっぱり杵使うやん……いやちょっとまっ……オーバーキルが過ぎるわ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
一回目で死んでたよね多分!!?!?!??
そんでまあ二回目はね? まだわかるけども?
三回目をやる必要あった?????????????????

ほらねやっぱり……命のサイクルとかいっているし七十二歳以上だろこれ。

えぇ……。

クリスさぁ……は? なにが「共同で書いてもいい」やねん。
マークほんまクズじゃねーか


ペレ話通じてない。
「すべてをわかち合う」なんて無理だよ。
あーなんかちょっとペレとダニーいい感じになっていると思ったらここでそういう、仲間になろうというお誘い的な?

うわぁ……焼肉パーティーや……。

ジョシュなんで睡眠薬持ってんの。

え? ダニー置いて皆帰った??????????????????

え? フラバ? あ、夢の話か……。
赤ちゃんの泣き声はなに。

ん? クリスチャンのベッドの下になにか入れた……?

クリスぬけぬけと……。

あ?

怒っている人に対して「ただの枯れた木だろ!」はだめでしょ……。
反省しろや。
ほんまマークロクなことせんな……。

不穏。
サイモン殺されたんか?

クリスの近親相姦はないのか云々の質問でなんかダニー勘付いてない?
定期的に外部から人を招くっていうし。

ん? お肉のタルト……?
不穏なBGM……。

あ、ルビラダー見せて貰ったんだ。
今の絵ってばあさんが描いてたのか?

障害者=認知による曇りがなく根源が見える、って?

ルビンが死んだら……あー、意図的に近親交配して障害者を作ってんのか……。

夕食と行っても明るいわぁ。
白夜がどうとかいってたっけ?
ご飯すっくなっ。

絶対口裏合わせてるだけだよなぁこれ。
「あなたも同じことしそう」ってそれいっちゃいけないやつだろダニー。そういうとこやぞ。

「協力する気になったのか?」ってお前が悪いんやんけクリス。
皆精神荒み始めた。

うわぁああああああああああの絵の通り陰毛ぅううううううう。

グレープフルーツジュースとオレンジジュース?
なんだろ。

あっ絶対殺されるやつやなマーク。

周りの人皆特に怒らないね喋っていても飲んでいても。

なんでジョシュから睡眠薬貰うの。

靴履いたままってどっか行く心算なのかなこっそりと。
あ、やはり。
はい死ぬやつ~~~!!
だから写真に絶対撮っちゃいかんいわれたやろなんで撮んねん。
普通にバレたら問題になるぞお前。
立ち入り禁止とわかっているなら入るな。
マークの格好した別の人かな?
あーあーあーあー。

ルビラダ盗んだのクリスでは???
とうとうダニーとクリスだけになったんだが…………。
はあぁ? 共同体でもないし友達でもない???????????
ほんまクリスもクズやで。

ぬけぬけというなぁ村民も。
いやクリスやっぱ盗んでいて殺されるんとちゃうか?

この料理のようにぐちゃぐちゃに頭を潰されるのでは。

なんの飲み物か気になる。ハーブティー的な?
強壮のお茶。
やけに念入りに飲めっていうな。
ちゅうか着飾っているね随分と。

ん?

足が草みたいに……。

クイーンのダンスって持久力勝負なんかい。

あらいい音楽ね。
ぐるぐる。

絵で熊焼かれとるが。
あ、死んでない。

ちけぇー。

いきなり「性交を認めます」ってさぁ……。

これ何分くらい踊るんだろ。
演奏も延々だな。

大分馴染んでるねダニー……。

この踊りめっちゃ失敗していそうだな慣れるまでに。

少ねえー。

オイ『特別なもの』って股の血じゃねぇだろうな。
心の防衛本能ってそれドラッグとかじゃなくて?

なんでそう頻繁に止めさせるの踊りを。

あたまおかしくなりそうやでこの音楽と息遣いと映像。

何十分やってんだよこれ……。
え? なんて? スウェーデン語話してる?????????
なんでや。

あっ……。メイクイーンになっちゃったじゃん……いいの?
外部の人間だけど。
というかメイクイーンってなんか特典あるのか?

あ、写真はあるんだ……。

なんだ? 皆めっちゃ触りたがってる?

え? なに? 大丈夫? 生贄にされたりしない???

すげーアウェーなクリス。

…………あの……肉に蠅集ってますけど…………。

なんでダニー泣きそうなの?

村人の視線がやさしい…………。
なにをすればいいのか誰か教えて……。
あ、ダニーが食べるとやっぱ皆食べ出すんだ……。

クリスが遠い。

えぇこわ……猫騙ししてきたでこのおじいさん。
クリス泣きそうなんだけど飲み物の所為?
家族って、もう帰れない?
というか肉……。

この女怖い。

思ったよりちゃんとした車だ……。

なに埋めてんの……?

声低くないか?

クリスさっきからずっとおかしいよ。どうした?

えぇこわ……。

えぇ……周りの観客いるぅ?
見られながらヤるのぉ……。
でも草花の上で裸っていうの、絵的にはいいな。

いや集中できんわ!
そんな第三者に耳元で歌われながら性行為できるかい!

なんだこれ……皆ダニーに合わせて泣いてる……。
わかち合うため?

え? メイクイーン最後燃やされるの?

うわー後ろからおばさんに無理矢理腰動かされて性行為しとるよ……。

ほんまか? そんな妊娠したってわかるか???

え、正気に戻った?

いやこわ……。

ん? あ……犬神家……ならぬジョシュの遺体…………埋め方雑過ぎん?
ちゃんと埋めたれや……。
え……ん? マーク? いやサイモン? どういう状態なんだこれ。
背中切り開かれて肩甲骨から剥がされてる……?

目が……。

覗き込まないで怖い。

もう花に埋もれとるがダニー。

え? ……え?
九人死ぬっていってます?
しかも一人は女王が選ぶって?
新たな血四人って、サイモンとコニーとジョシュとマークですか……?
で、既に村人の中で二人は命を捧げた……?
で、志願者二人と。ん、外から捧げものを連れてきた……。
ホルガに新たな血と新たな錠を連れてきたペレ……。
で、女王が最後の九番目を選ぶと……。
ホルガが選んだものか、新たな血(クリス)か……。

服に血が付いてますけどクリスチャン……。

そらぁ女と浮気してたクリスチャンを殺すのでは……。

あー泣きそうな顔ここか。
えっ髪の毛…………。

なんのマークだろうこれ。というかこれあれか? テーブルの並び?

マーク? か?
えっあの……すごく軽いんですけど…………。
頭だけ残されてる?

クリスチャンは何枠なのこ……ちょっとー!!
え、熊の毛皮着せられて内臓ぶちまけられるやつ???
絵の熊燃やされてなかったっけ…………。

というか誘って置いて最も深き淵へ追放するってなに???
勝手過ぎんか。

イチイの木ってそんな効果あ……あー燃やすやつ~~!!!!!!
だからその「はっ!」って呼吸なに?
というかクリスにはイチイの木くれんの?

生きたまま燃やされるとかぜってー嫌だわ…………。

あ、油もちゃんと模様があるのね。
静かに見つめてんじゃないよクリスが燃えるのを。

え? え? 結局恐れるの? 志願しといて? イチイの木効いてねーじゃん!!
というかちゃんと洗脳できてねえじゃん。

えぇ……毛虫みてぇにダニーが這い回っている……。
いやなんで皆泣いてんの? どういう感情? わからん。

え? 明るいBGM……。

…………よくわからんまま終わったな。
というかメイクイーンはあの後どうなるわけ?

 

【視聴後の感想】

うーん……なんかよくわからなかったし、まあ怖いところはあるしあたまおかしい感じではあるけど、もっと不気味で怖い映画はあると思うしなぁ……。

あたまおかしいはおかしいんだけど、まだ穏やかというか……。

登場人物に感情移入もできる程じゃないから、死んでもさして残念とは思わないし。

「あ、いなくなったな」くらいで。

最近ハマっているクリミナルマインドの方が「やべーやつじゃん」ってなるかもしれない。

死体のグロ造形はよかったと思うけども。

すごく人気の映画だったようだけど、個人的にはそこまでじゃなかったな。

というわけで100点中40点くらいです……。